通訳・翻訳

AIは人間の仕事(翻訳・語学講師)にとって変われるか

みなさん、こんにちは!イタリア語講師のNoritaliaです。

 

今日のテーマは、「AIは人間の仕事にとって変われるのか」です。

 

どうぞお付き合いください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「組み合わせて唱えるイタリア語」Youtubeにて好評配信中!

カフェトークイタリア語講師、 NoritaliaのYoutubeチャンネル!

 

 

AIは人間の仕事をとって変われるのか

先日の通訳の現場で、日本の方がポケットトークを持ってきていました(^_^)。

 

ポケットトークは、携帯電話のような形で、それに向かって話しかけると、ターゲットの言語で翻訳してくれます。

 

語学の勉強に興味がなく、旅行中にコミュニケーションが取りたい方には便利ですね(^_^)。

 

ではカフェトークで勉強されているような語学学習者さんはどうでしょうか。

 

単語を覚えて文法を覚えて・・・とコツコツ勉強するのは、その後に待っている楽しい夢を実現するため。

 

字幕なしでドラマや映画を観たり。

優しく話しかけてくれたけど、言葉が出てこなかったから、もう一度戻ってお話ししたい。

パートナーの家族と色々な話ができるようになりたい。

 

みんな夢はそれぞれあります。

 

しかしそのプロセスをすっ飛ばしてその「夢」を叶えることができるとすれば?

 

あなたがイタリアのバールでポケットトークを使って注文できたら、それは「夢」を叶えたことになるのでしょうか。

 

あなたの心は、晴れやかになるのでしょうか。

 

こちらもオススメ

イタリア語文法 各種検定試験

2024/6/21

【③ レベルCは文章全体を観察しよう!】CILS攻略レベル別の重要ポイント

みなさん、こんにちは!イタリア語講師のNoritaliaです。   さて、今日のテーマは 「CILS攻略レベル別の重要ポイント【③ レベルCは文章全体観察しよう!】 です!     文章はできあがっていることに注目しよう!CILSのレベルC レベルCでは、文法セクションはこのような出題になっています。 レベルC1とC2共通 Prova 1: 正しく文章を完成させる穴埋め Prova 2: 正しく動詞を活用させる(原形が書いてあります) Prova 3: 語彙問題 Proca ...

ReadMore

イタリア語文法 各種検定試験

2024/6/21

【② レベルBは文章をグループ化!】CILS攻略レベル別の重要ポイント

みなさん、こんにちは!イタリア語講師のNoritaliaです。   さて、今日のテーマは 「CILS攻略 - レベル別の重要ポイント【② レベルBは文章をグループ化!】」 です!     文章の構成に大きく注目するのがCILSのレベルB 引き続きCILSコラムシリーズです。 レベルBでは、文法セクションはこのような出題になっています。   レベルB1 Prova 1: 正しく定冠詞・前置詞を入れる Prova 2: 正しく動詞を活用させる(原形が書いてあります) P ...

ReadMore

イタリア語文法 各種検定試験

2024/6/6

【① レベルAは9つのパーツ】CILS攻略レベル別の重要ポイント

  みなさん、こんにちは!イタリア語講師のNoritaliaです。 さて、今日のテーマは 「【① レベルAは9つのパーツ】- CILS攻略レベル別の重要ポイント」です!     イタリア発のイタリア語検定試験CILSを研究するコラム 前回に引き続き、またCILSシリーズコラムです(^_^;)。   ▶︎CILSとは、イタリアのシエナ外国人大学が行うイタリア語検定試験。 6つのレベル(A1/A2 - B1/B2 - C1/C2)に分かれています。   今日は ...

ReadMore

イタリア語文法 各種検定試験

2024/5/30

イタリア語の勉強で大事なこと【❼ 構文】CILS作文の配点から

  みなさん、こんにちは!イタリア語講師のNoritaliaです。   さて、今日のテーマは 「イタリア語の勉強で大事なこと【❼ 構文】CILS作文の配点から」 です!     最後のラスボス! c) correttezza morfosintattica とは「構文の正しさ」 morfosintatticoとは、「形態」を表す接頭辞morfoと、「構文論」sintassiを合わせた形容詞です。   イタリア語では、文章を組み立てる時に9つのパーツ(9 p ...

ReadMore

イタリア語文法 各種検定試験

2024/5/30

イタリア語の勉強で大事なこと【❻ 語彙】CILS作文の配点から

  みなさん、こんにちは!イタリア語講師のNoritaliaです。 さて、今日のテーマは 「イタリア語の勉強で大事なこと【❻ 語彙】CILS作文の配点から」 です!     大事なこと4つ目。 d) adeguatezza e ricchezza lessicale とは「語彙」 CILSの作文課題(2)における「適切かつ豊富な語彙力」。 レベルAでは全体の17%(最高1点) レベルBでは全体の15%(最高1.5点) レベルCでは全体の20%(最高2点) このような配点になっ ...

ReadMore

 

翻訳とAI

私の仕事(日本語からイタリア語への翻訳)も、以前は一から翻訳していましたが、まずAIが翻訳し、それを添削してください、という仕事も増えてきました。

 

AIが翻訳したものを人間が添削する。

コスト削減ですね(^_^)。

 

でも私が一から翻訳し納品する案件もあります。

 

それは、納品後に翻訳会社独自のソフトを使って、自動添削をかけているようです。

 

こちらは、人間が翻訳したものをAIが添削している。

なんだかよくわからない事になっていますね( ̄∇ ̄;)。

 

翻訳会社では、一から翻訳者に任せる方が料金設定が高くなっていて、クライアントが選べるようになっているようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

翻訳はAIの得意なジャンル

 

誰もが気軽にAIを使えるようになった今、オンライン講師の実力が丸裸になる、という事もあるなぁと思いました(^_^;)。

 

文字で書いてあるものは、AIにかければ一発で文法ミスがバレてしまいます。

 

ミスがバレると困る講師は、文字が残るようなレッスンはしないと思いますけどね(^_^;)。

 

語学学習者にとって、AIは講師の実力を判断する便利なツールとなるかもしれません。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

NORITALIA

 

-通訳・翻訳