通訳・翻訳

夏季オペラ講習会アシスト終了しました!

毎年恒例のノヴァフェルトリア夏季講習会のアシストが無事に終了しました。2週間という長い期間、個人レッスンや音楽監督の通訳、日本歌曲のイタリア語翻訳、コンサートでの通訳や小旅行のアテンドやバスの手配など、目の回るような忙しさでしたが、とても充実した幸せな時間を過ごす事が出来ました。  

 

 

 

サンマリノ共和国やサンレオでのコンサートでは私も歌手として参加させて頂きました。また私の使命でもある「中部イタリア、アドリア海沿いの魅力を伝える事」として、ヴェルッキオのオリーブオイル製造販売所で地元のオリーブオイルの試飲をしたり、ロマーニャ地方の郷土料理を堪能致しました。  

 

 

また、講習会の折り返し地点では、ノヴァフェルトリアから1時間ちょっとで行けるラベンナを訪れました。連日のハードなレッスンスケジュールから少し離れ、圧倒的なモザイクの魅力に酔いしれました。  

 

 

 

新進作曲家である次郎丸智希さんのコンサートは、ヨーロッパで唯一の神社、サンマリノ神社で行われました。まずロウソクを持って神社の前でアカペラで合唱を奉納しました。その後はホールに移動をし、百人一首や古今和歌集など、古い和歌を題材にした曲集やピアノソロを演奏し、素晴らしいコンサートとなりました。  

 

途中で司会者が次郎丸さんにインタビューをし、観客からも質問が飛ぶなど、この独自の魅力を持つ次郎丸さんの曲に大変興味を持たれたようでした。サンマリノ神社の神主さんであるフランチェスコ・ブリガンテさんからも神社についてイタリア語で説明があり、日本とサンマリノの絆を深めた夕べとなりました。  

 

サンマリノ神社に関しては、こちらのリンクをご覧下さい。 サンマリノ神社公式ウェブサイト  

 

カフェトークでイタリア語を教えています。こちらから新規登録で500ポイントプレゼント!

 

 

-通訳・翻訳