通訳・翻訳

少しですがテレビ出演。

みなさんこんにちわ!


先日イタリアでの通訳クライアント様がテレビ出演されたのですが、私も写っていたのでびっくり。許可を取ってシェアさせていただき、少し私の通訳・翻訳業務についてお話ししたいと思います。

イタリアの室内塗料は日本でブームになってきており、従来の壁紙から壁に直接塗布するやり方が浸透し始めています。そこで、イタリアの塗料会社が日本市場に乗り込むべく、世界の見本市に出店して取引先を探しています。

私の住むエミリア・ロマーニャ州の南、マルケ州にあるこちらの塗料会社もそんな会社の一つ。ミラノ領事館とローマ大使館に通訳・翻訳で登録されている私に、企業訪問の通訳業務が舞い込んできました。

こちらの企業には何度か日本の企業をお連れしたことがあるのですが、お見合いのようなもので、訪問して食事して終わり、その後連絡がないとか立ち消えになってしまったり、と言うのがほとんど。


でも何度かのお見合い?と経て、やっと運命の人(日本企業)と出会えました。そこからは日本の技術者チームがイタリアに研修に来て、本格的な日本市場への参入を進めていくことになりました。


 

 

 

 

最初の企業訪問後からは、日本とイタリアではホルムアルデヒドなど安全性に関する基準が異なるため、全ての製品を日本仕様に変え、そのカタログやテクニカルシート、成分表や安全データシートなど膨大な量の翻訳とミーティングを繰り返しおこないました。


そして全ての資料を日本政府国土交通省に提出してテストを受け、晴れて合格となってから日本の市場に流通する運びとなりました。今でも新製品カタログや随時修正がおこなわれる商品の翻訳をおこなっています。 

 

残念ながらイタリアに来られる日本人が減ってしまい、さみしい限りですが、イタリアの魅力、イタリア語の魅力を伝えるアクションを常に起こしていきたいと考えています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-通訳・翻訳
-, , , ,